« 親子 | トップページ | 向き合う »

2010年7月31日 (土)

少年時代

Image100731

 

猛暑を予感させる夏の朝、

下町の路地、緑のゲート前でばったりと出会ったオチビさん。

なんかここをくぐると昭和の少年時代にタイムスリップしそうな・・・

そんなことをちょっとだけ空想して一人楽しむ

怪しげなおっちゃんが一人いるのでした(笑)

 

そんな今日の気分の1曲わぁ・・・。

「少年時代」・・・は、大好きだけれどベタすぎるので

Bank Bandの「糸」なんか如何でやんしょうか。

中島みゆきさんの名曲のカバーですが

桜井さんのこのライブバージョンもいいんだな、これが。

http://www.youtube.com/watch?v=OGs_Bbzjk5Y&feature=related

|

« 親子 | トップページ | 向き合う »

コメント

良い曲ですよね!私もこれなら知ってました(^_^.)
でも櫻井さん見たさにユーチュウブも拝見して来ました♪
少年時代…私は女子ですが、子供時代はもう本当に
やんちゃやんちゃのガキ大将な少年時代でした(^。^)アハハ

この写真は少年時代ってタイトル、凄くピッタリですね☆
好きです、この写真の雰囲気も、そしてちょっとだけ
首をかしげたこの可愛い猫ちゃんも(=^・^=)

投稿: しゅりっち | 2010年7月31日 (土) 18時17分

わぁ…素敵な写真。
グリーンのトンネル、狭い路地にいる猫さん。
快く「いらっしゃい」って言ってくれてるみたいですね。
この写真、めちゃ好きです~~♪
ツイッターでも「Hide大好き」って公開告白しちゃったし(笑)

グリーントンネルの背景のボケもすごくきれい。
BGM聴きながら、和ませてもらいました♪
私もこういう写真撮れるように頑張ろう^^

投稿: pee | 2010年7月31日 (土) 18時25分

おはようございます。

この感じ、いいですね〜
逃げないで
待っていてくれてるようで。
どこかへ
案内してくれるかも。。

曲紹介。
ラジオのDJみたいで
次はなにがかかるか
楽しみです

みゆきさんは
「時代」も好きです

投稿: kahiro | 2010年8月 1日 (日) 06時31分

おはようございます~♪
本当に昭和の時代にタイムスリップしそうな雰囲気ですね。
このおチビちゃんが連れて行ってくれそう^^。

桜井さんの「糸」、良いですねぇ~。
「逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合わせと呼びます」
くぅ~。たまりません。
忘れかけていた仕合わせの在り方を
思い出させてくれますね。

投稿: 裏香織 | 2010年8月 1日 (日) 08時21分

猫ちゃん、ちょっと首をかしげて。
自分の知っている懐かしい人・・・いや、小さい頃の自分自身が
猫の姿になってこっちを見ているような気持ちになります^^

この曲は初めて聴きました。
桜井さんバージョンでいきなり聴いてしまったので、これで刷り込まれそう(笑)
(桜井さん、結構好きなんでやんす*^^*)
中島みゆきさん、やっぱりいい詞書きますねぇ。
昔は「オールナイトニッポン」でぶっ壊れキャラでパーソナリティを
していたり、今でも爆笑もんのエッセイとか書いているのに
楽曲作りになるとこんなステキな歌詞書いたりして。
このギャップがたまらんです^^

投稿: ゆうたん@ | 2010年8月 1日 (日) 15時31分

ようこそ、少年時代へ!って迎えてくれているような猫くん。

なぜなんでしょうね?
小学校時代の夏休みの懐かしさは、格別です。
水を打った路地の匂いまで、思いだせるんですよね。
このゲートをくぐって、
一日だけタイムスリップしてみたい気がします。

素敵な楽曲のご紹介、ありがとうございます。
みゆきさんは大好きなのですが、
ヴァージョンが違うと、雰囲気がだいぶ変わるものですね。
これも、また心にしみます。

投稿: すー姐 | 2010年8月 2日 (月) 11時52分

ああ、あの道ですね。夏の空気を感じる良い写真だな~

投稿: SONE | 2010年8月 2日 (月) 21時38分

こんにちは~。
写真は昔~し、昔、ラジオ体操に行った時・・・
良く通った路地を思い出しました^^
猛暑を予感させる夏の朝の空気が、爽やかな風が伝わってきました。
ばったり会った猫さんの表情も和みます・・・戸惑ったような^^
今朝の曲忘れかけていたココロを私も感じました。

投稿: luna1203 | 2010年8月 3日 (火) 11時47分

>しゅりっちさん

おはようございます。

いいですよね、「糸」
桜井さん大事に丁寧に歌っているな〜って分かって
なんか心をうつんですよねぇ〜。

オイラも少年時代はやんちゃだったなぁ(笑)
当時はまわりもそれを受け入れる環境がありましたよね。

この路地の雰囲気や匂い、光は
なんだか昭和そのもので好きなんですよねぇ。
この猫も居心地がよさそうでしたよ。(∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2010年8月 4日 (水) 08時24分

>peeさん

おはようございます。

ありがとうございます。(∩.∩)
この猫がね、カメラを構えた不審なおっちゃんを
じ〜っと観察してくれていたおかげで
こんな雰囲気の写真も撮れました〜。

hide、天国行っちゃってからもう何年たつんだろ。
オイラも大好きで、アルバムも全部持ってますよ〜。
今でも「Hi-Ho」とか「Beauty & Stupid」
「ROCKET DIVE」・・・なんてたくさん聴いてます。

これ24-105mmで撮っているんですよ。
野良猫の写真の場合、過度な背景ボケよりも
F4〜F5.6ぐらいの雰囲気の方がオイラは個人的に好きだな〜。(∩.∩)
お互いがんばりませうね〜。

投稿: ピュンピュン丸 | 2010年8月 4日 (水) 08時32分

>kahiroさん

おはようございます。

ありがとうございます。(∩.∩)
そうなんですよえ、逃げずにじ〜っと待っていてくれました。
このまま足を踏み入れたら・・・
な〜んて想像するのも楽しいですよね。

今回の曲は気に入ってもらえましたかね〜。
また何かあったらご紹介しますね。

みゆきさん、もうどこからあんな言葉がわき出てくるのか・・・
「時代」デビュー曲、語り継がれる名曲っすね。

投稿: ピュンピュン丸 | 2010年8月 4日 (水) 08時34分

>裏香織さん

おはようございます。

はい、ここの路地は昭和っぽい雰囲気満点なんですよ。
今でもこの路地には人情やら、おせっかいやら、
もうそれはそれは人間臭い場所なのでやんす。
このおチビさん、時をかけるにゃんこかもですねぇ。(∩.∩)

桜井さんバージョンの「糸」もいいでしょう〜。
言葉を大切に歌い上げる彼の歌唱は大好きなんす。
それにしても、みゆきさんの詩って深いですよねぇ・・・。
「仕合わせ」の在り方、見つめ直さないとなぁ・・・。

投稿: ピュンピュン丸 | 2010年8月 4日 (水) 08時39分

>ゆうたん@さん

おはようございます。

なんか懐かしさを誘う場所なんですよねぇ・・・ここ。
ゆうたん@さんが書かれている通り
ひょっこっとどこかから、見知った幼い自分が駆けだしてきそうで。(∩.∩)

桜井さん、Bank Bandではミスチルの時とは違うスタンスで
色々な作品を歌い上げていますよねぇ。
オイラも好きですよ〜。
中島みゆきさんのこの曲は、Bank Bandのイベントでは
必ず歌われる、代表曲みたいになっているそうですよ。
中島みゆきさんはホントにそのギャップが・・・。( ̄▽ ̄;)
しゃべらないと、歌姫さんなんですけれどねぇ(笑)
でもあのしゃべりがまた魅力的なんだよなぁ〜。

投稿: ピュンピュン丸 | 2010年8月 4日 (水) 08時44分

>すー姐さん

おはようございます。

なんか懐かしさ満点の場所と猫ちゃんでしたよ。(∩.∩)

子供の頃の夏休みって楽しかったですよねぇ。
今は暑い暑いと言うだけですぐに秋になっちゃうのですが
あの当時は毎日が充実していた気がするなぁ。
この場所からタイムスリップできたらさぞ楽しいでしょうね。
あ、でも、当時に帰れたらやんちゃな自分を少し教育しようかな(笑)

みゆきさんの「糸」はもちろん素敵なんですが
桜井さんのバージョンも心がこもっていて良いでしょ〜。
また何か探してご紹介しますね。(∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2010年8月 4日 (水) 08時50分

>SONEさん

おはようございます。

もしかしたら、SONEさんが知らない場所かもです。
下町の夏は暑さだけではなく
ほんわか夏の空気が香るんですよねぇ。

投稿: ピュンピュン丸 | 2010年8月 4日 (水) 08時53分

>luna1203さん

おはようございます。

ラジオ体操ってば、今の子供たちもやっているのですかね?
オイラは皆勤賞欲しさに前半はちゃんと行くんですが
後半遊び疲れが出て寝坊することすること!(笑)

この場所は昭和時代の名残が結構残っていて
住んでいる方々も昔ながらの笑顔を見せてくださいます。(∩.∩)
このばったりと出会った猫も、
のんびりこの場所でお出向かいをしてくれました。
「糸」気に入って頂いて幸いです。(∩.∩)
また何かあったらご紹介しますね〜。

投稿: ピュンピュン丸 | 2010年8月 4日 (水) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153138/49017403

この記事へのトラックバック一覧です: 少年時代:

« 親子 | トップページ | 向き合う »