« 玲瓏 | トップページ | ごっつんこ »

2009年11月14日 (土)

思えば遠くへ来たもんだ・・・。

Image091114_2

(CANON EOS 5D Mark2 + 24-105mm F4)

 

今って、全てにおいて時間優先の時代。

時間をかけて旅をすることも少なくなってしまったので

望郷感みたいなものは皆の中から段々薄れてきているのかな。

いわんや、冷たいレールに耳をつけその響きで思いを馳せるなんて

ほぼあり得ない、意味をなさない時代なんだろうなぁ・・・。

 

RANKINGサイトに参加中です。よろしければポチっとクリックを~。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ

|

« 玲瓏 | トップページ | ごっつんこ »

コメント

そうですよね~。
旅というのは、線 であり、点ではない!と思います。
線路のずーっと先にある知らない街への思い。
出張なら、目的地にゆくことが問題なので、点ですけどね。
ワープするみたいな旅では楽しさも半減かも。
とはいえ、現実問題として、京都に行くなら、まよわず「のぞみ」に乗っちゃいますが、
寅さんがしているみたいな旅(彼の場合お仕事ですが)
ときどき無性にしたくなります。
と、いうか、
まさに今、そういう旅に出てみたいなぁ。

投稿: すー姐 | 2009年11月15日 (日) 02時34分

こんにちは~。
猫さんの見つめる先に、懐かしい場所があるのかな。
蜃気楼のように浮かぶ都市を背中にしたこの猫さん、本当に「思えば遠くに来たもんだ~」ってお顔付き。
永さんの歌が脳内を流れて来ました♪

投稿: 裏香織 | 2009年11月15日 (日) 11時28分

うわー、素晴らしい。
猫と会話してましたよね、絶対。

投稿: MAR | 2009年11月15日 (日) 12時36分

本当にね、せちがない世の中ですよ、全く。
今も世間はもう○橋容疑者の逮捕で賑ってるし、島根の県やらの○Pさん…
もう、純粋な時代には完全確実には戻れないみたいですよね、この国は。

でも、純粋な世界は動物の世界ではまだかろうじて残されてる様な気もしますよね。
あ、そりゃ~残酷残忍な事もあるけど、でも、腐った人間よりは本当に
ただ普通に素直に生きてるんですもんね、この猫ちゃん達って(得に外猫ちゃん)
今日のこの子は今、何を見て、何を考えてるんでしょうねconfident
それが例えこの日の夕飯にありつけるかどうかでも、全然よくって、
そんな他愛のない感情が「幸せ」ってものなのでしょうね~。

モノクロの写真はなんか本当に私は好きです~。

投稿: しゅりっち | 2009年11月15日 (日) 12時57分

こんばんは。

電車がより好きになり
ずっと、ずっと
乗っていたくなります。
けれど、県内まで。
思えば遠くへ来たもんだ。。。
そう思えるほど
乗りたいなあ
初めは駅をとばすライナーがよかったけど
いまは一駅ごとに停まるのが好きです。

投稿: kahiro | 2009年11月15日 (日) 18時13分

>すー姐さん

こんばんわ。

旅の時間って自分たちが子供の頃に比べると
ものすごく短縮されましたよね。
ブルートレインもほぼ廃線となりましたし
ガタゴト寝台列車に揺られて上京とか、帰郷、旅行・・・
なんてことも思い出話の世界になってしまいました。

その昔、京都辺りに出張だと少なくとも一泊だったのですが
今は日帰りが当たり前ですからね、
下手をすると、北海道出張、飛行機で日帰り!なんてことも。
そんな時代ですから、寅さんみたいな人がいても
その人にすら出会えないんでしょうねぇ・・・。

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年11月15日 (日) 20時30分

>裏香織さん

こんばんわ。

この猫さんは、ただただぼーっと遠くを眺めていました。
かなり広い野原の、そのまた遙か彼方に見える町、
人間にはさして遠い世界じゃないですが、猫には遠すぎますよね。

永さん・・・そっか、うらりーさん永六輔さんの方行きましたか!
「し〜らないま〜ぁあちをたびしてみ〜た〜い・・・」の方っすな。
オイラもあの歌好きですよ。ちょっと寂しくなりますが。
ちなみにこの日記のタイトルの方は海援隊の同名曲なのでした〜。(∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年11月15日 (日) 20時35分

>MARさん

こんばんわ。

ありがとう〜。(∩.∩)
たくさん会話させてもらったよ〜。
この時はかなりの時間側にいさせてもらったんだけど
邪魔そうにするわけでもなく、付き合ってくれて
ちゃんと話を聞いて目を見てくれる猫でした。

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年11月15日 (日) 20時38分

>しゅりっちさん

こんばんわ。

ほんとにねぇ・・・犯罪の多さもですが
その中身たるや非道すぎますよね。
なんでこんな時代になっちゃったんだろう・・・。

動物たちだって生死の為に縄張り争いなどもしますが
人間の今の状況の話とは、話のテーブルも次元もちゃいますもんね。
人間はアホすぎです!

この猫は、じ〜っと遠くを見て静かに佇んでいました。
うん、晩ご飯のこと考えてたのかもですね。(∩.∩)
ごはん、大事ですから!(オイラも 笑)

モノクロの方が伝わる情感ってありますよね。
撮る方も想像力が働きますし、オイラも好きですよ。

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年11月15日 (日) 20時43分

>kahiroさん

こんばんわ。

なかなか県外まで足を伸ばしてってできないもんですよね。
オイラもずっと電車に乗って外を眺めながら乗っているの好きです。
あ、東京の山手線みたに同じ景色がグルグルはダメですが(笑)

この時代でも、やろうと思えば鈍行(言い方が古いかな 笑)や
各地のローカル線を乗り継いでのんびり旅ができるんですけれど、
なかなかできないですよね〜。

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年11月15日 (日) 20時46分

こんにちは~
スミマセン、コメ返しされた後でコメント・・・
応援のクリックを押しに寄りましたが^^
この写真を観ていると、猫さんのココロの風景が見えて
素敵に撮られていますね。猫さんと二人の時間が感じられる。
まさに、野の猫いいなぁ~~。

投稿: KAZENEKO | 2009年11月16日 (月) 12時20分

>KAZENEKOさん

こんばんわ。

いえいえ、コメントをもらえて嬉しいです。
ありがとうございます。(∩.∩)
クリックも助かります!

KAZENEKOさんも同じ様に撮影されているので
野の猫たちとの時間って
そうそう濃密に持てないって分かってらっしゃいますもんね。
で、ちょっとでも一緒にすごせたかなぁ〜って時は
写真もそういう雰囲気に仕上がっていたり・・・。
面白いですよね、猫との関係、そして写真。(∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年11月16日 (月) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153138/46763565

この記事へのトラックバック一覧です: 思えば遠くへ来たもんだ・・・。:

« 玲瓏 | トップページ | ごっつんこ »