« こんなポーズはどう? | トップページ | ぼちぼちいきまひょ・・・。 »

2009年1月26日 (月)

居場所・・・。

Image090126

 

神出鬼没、臨機応変・・・なんて思われがちな猫たちですが

実はある程度そこに住み馴れてしまうと環境変化を嫌い

よっぽどの事がない限りそのテリトリーから

外には出たがらない動物なのです。

朝夕の通勤通学の時間以外人通りの少ないこの場所。

冷たく薄汚れたスチールのベッドも

彼ら彼女らにとって大切な安息の場所なのです。

 

(CANON EOS 5D Mark2 + EF24-105mm F4L)

<掲載の写真はクリックすると大きな画像が見られますよ>

───────────────────────────

<里親募集のお知らせ>

野良猫たちの保護活動をされている
ブログ【ねころくっ!】きみどりさんのところで
子猫が保護されています。
責任を持って、ぜひ!っという方は、
【ねころくっ!】きみどりさんのブログまで!

───────────────────────────

RANKINGサイトに参加してみました。よろしければポチっとクリックを〜。

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ にほんブログ村 猫ブログへ

|

« こんなポーズはどう? | トップページ | ぼちぼちいきまひょ・・・。 »

コメント

おはようございます。
なんとも猫とスチールパネル。不釣合いな組み合わせですね。でも、この子達にとっては安心できる場所なのですね。
そうですね、うちのも新しい物が入ったり、場所を変えたりするだけで緊張するみたいです。いつも同じ状態でないと不安なんですね。時間も同じがいいみたいですし。
食器が変わった、トイレの砂が変わっただけで食べなかったり、排泄しなくなったりする子がいるとも聞きました。
野良ちゃんを守っていくには変化を極力減らして安心させてあげるということも必要なのですね。
今の目まぐるしい時代には難しいことですね。
人間の行為がこの子達の心身を追い詰めてゆくんだな・・・。
動物の適応力は侮れないですから、きっと逞しく生き延びてくれるのだと思いますが、人間はそれに甘えるばかりで。
もっと沢山の人に動物の生態を知ってもらいたいです。
私も勉強しないとな。

投稿: ぷよ | 2009年1月27日 (火) 08時11分

>ぷよさん

こんばんわ。

そうですね、この猫たちにとっては居心地の良い場所なのでしょう。
陽があたっているとはいえ、スチールは冷たいと思うのですが・・・。

室内で一緒に暮らしている猫さんの場合
あまり神経質だとお客さんが来たときなどが困ってしまいますよね。
大人しくどこかの影に隠れているだけなら良いのですが
色々いますからねぇ・・・。( ̄▽ ̄;)

人間たちは勝手に土地の造作を変え、
自分たちだけが都合の良いように街をつくって・・・。
当たり前って言われるとそれまでなのですが
猫だけじゃなくもうちょっと他の生き物にも
目を向ける余裕と優しさが欲しいですよね。(∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年1月27日 (火) 19時08分

こんばんは。
なるほど~と思いながら読んでいました。
誰かが子猫のときに、うちの庭に捨てていったのがトラです。母は猫嫌いなので、今まで猫だけは飼わないってのが口癖でした。でも、子猫なので、かわいそうだと思い、餌をやりーの、寒さ対策した寝床を置いたり・・。それでも、いつでも、出て行っていいようにしておいたにも関わらず、うちの庭から、出て行こうとは、しなかった。
そして、とうとう・・・家猫として現在に至ります。
だから、うちの庭はトラにとってのテリトリーになっていあたのか~と、納得でした。

投稿: qchan | 2009年1月27日 (火) 19時55分

ここが、この仔たちの居場所なのですね!
定位置にいると安心するのは、人間もニャンコも同じですね。
誰でも、儚いほどの支えでも、何かに守られたり、帰る場所があることで、安心できますものね。
そんなささやかな安息の場を、とりあげないで欲しいと思います。

投稿: すー姐 | 2009年1月27日 (火) 20時10分

こんばんは。
いい写真ですね~。
二匹の猫の異った姿勢ではありますが、、、
周辺からこの猫の居心地の良い場所なんだなぁと感じられます。
我が家は野良猫が三匹ご飯を催促にきますが、
がち合った時は大変な喧嘩になります。
力関係がある様ですが、、、時間ずらせて又出直してきますよ。
やっぱり、自分のテリトリーだと思っているのでしょうね!

投稿: KAZENEKO | 2009年1月27日 (火) 20時31分

なかなか、考えさせられる記事でした。
テリトリーの中で安息を得ているのは、
野良猫さんもきっと家猫さんも。
そして、ヒトもワンズもある意味では寛げる場所。
安心できる場所が大切だし、必要なのでしょうね。

うちんちのネムロ。
カレにとってどうだったのかなぁ・・
と思わず考えさせられました。
カレの負担にならない様に極力
気をつけていきたいですw。

投稿: 裏香織 | 2009年1月28日 (水) 00時46分

>qchanさん

こんばんわ。

そうですか、トラくんはそんな経緯でqchanさんの元へ・・・。
捨てられてしまったその行為自体は悲しいことですが
今やそれが素敵なパートナーとなっていて!良かったっすね。

トラくんは間違いなくご飯をもらったりしている内に
「ここが僕の居場所にゃ・・・」って決めたのでしょう。(∩.∩)
お母様のこともきっとその時から好きだったのですよ〜!

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年1月28日 (水) 21時30分

>すー姐さん

こんばんわ。

そうですねぇ・・・この周辺がこの仔たちの居場所なのでしょう。
その見栄えがどうであろうと
安心できる場所があるのって必要なことですよね。
人間でも猫でも他の動物たちでも同じですもん。
この仔たちもここまで大きくなると人慣れはしませんから
せめてこの場所が奪われませんように・・・。

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年1月28日 (水) 21時30分

>KAZENEKOさん

こんばんわ。

ありがとうございます。
この時は寒かったせいもあって
しばらくして見たら身を寄せ合って寝ていました。

KAZENEKOさんのところにも
野の仔たちが訪問してきているのですね〜。
猫って見ていると不思議な力関係がありあすよね。
必ずしも一定の関係では無いようで面白いです。
時間をずらして来るなんて、
KAZENEKOさんを頼っているんだな〜。(∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年1月28日 (水) 21時30分

>裏香織さん

こんばんわ。

はい、基本的に同じ場所で落ち着きたい!
って思うのは猫も人間お同じみたいですよ。
ただその活動範囲やこだわりがそれぞれ違うみたいで、
猫たちの方がちょっとだけ気難しいのかも(笑)。

カレくんもネムロちゃんもお互い必要!って思えるほどの
パートナーになれるといいですね。
相性ってありますもんねぇ・・・。
2匹の今後の日記の方楽しみにしています。(∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年1月28日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153138/43867546

この記事へのトラックバック一覧です: 居場所・・・。:

« こんなポーズはどう? | トップページ | ぼちぼちいきまひょ・・・。 »