« はい、目線ください〜! | トップページ | 大した事じゃないのだにゃ・・・。 »

2008年5月31日 (土)

森の見廻り

Tanuneko

 

先週、お日様が出ているときに撮らせてもらった1枚。

以前の日記「森の番人」にも登場してもらったタヌキ猫くんであります。

この場所ではたくさんの猫に出会うことができるのですが

この猫くんだけは滅多に出てきてくれません。

やっぱり森の番人として、人間からは見えない深〜いところで

全体を見つめているのかしらん・・・。

それにしても改めて見ると、フワフワの毛とクリっとした目で

なんとも雰囲気のある猫くんだなぁ。

 

この撮影はS5 ProとDC Nikkor 105mm F2Dでのもの。

このレンズかなり前の設計だったと思うのですが

特徴であるDCリングでのボケコントロールをせずとも

中々豊かな表現をしてくれるレンズだと思います。

野で暮らす猫くん撮影で使う場合は、広めな場所で、

ポジション取りも比較的柔軟に出来るケースではお勧めな一本かも。

逆に狭い場所で人懐っこく寄ってきてしまう猫くん、

室内での愛猫撮影っといったケースの場合、

ASP-C機との組み合わせではちょっと扱いづらいかもです。

これと135mm F2Dの2本は中古で探して手に入れたのですが

両方とも当たりレンズだったみたいでやんす。

 


<掲載の写真はクリックすると大きな画像が見られますよ>

────────────────────────────────

猫以外の写真・話題は別のブログがありますので、
よろしかったらおいでください。(∩.∩)

それ行け!へっぽこ撮影隊!!」(http://pyunpyun.exblog.jp/

────────────────────────────────

 

 

ファイブスタイル ブログランキング  ペット(猫) ブログランキング

|

« はい、目線ください〜! | トップページ | 大した事じゃないのだにゃ・・・。 »

コメント

こんにちは
森ってどこの森なんだろう?とか思いながらキレイな画像をゆっくりと見させていただきました。
で、やっと気がつきましたよ~都内の公園!なんですね。
ドンくさくてすいません。
にしても、緑が多い都内の公園って、こんなところが東京にもあるのですね。緑が多い所といえば皇居くらいしか思い出せません。先日ちょっとだけ東京へ行った時、ビルが立ち並ぶ都会に、人が多くてオロオロしましたもの。まったく、田舎のオバサンでした。えへ。

投稿: hiroe | 2008年5月31日 (土) 14時58分

はじめまして。
素敵な写真ですね。どの写真も素敵で見入ってしまいました。
猫への愛があるから、どれも優しい写真なのですね。
こんな写真が撮れたらなぁと憧れます。

このテンプレートまで森の一部になっているようで素敵です。
正直、このテンプレートは絵が大きくて写真を載せたら食われるだろうなぁと思っていたのです。w

次の写真を楽しみにしています happy01

投稿: ぷよ | 2008年5月31日 (土) 15時09分

そうでやんすか(『おせん』観てます?笑)。
今日はカメラのちょっと難しい話ですね(私だけ?)私は簡単デジカメしか持ってないので感心しちゃいます。ふーん、そうなんだ。

この猫ちゃん洋猫入ってますよね。ここの猫ちゃんみんな表情が魅力的。うちの近所の猫と比べるとストレスが少ないのかな?

投稿: チャチャ猫 | 2008年5月31日 (土) 20時50分

>hiroeさん

こんばんわ〜。

そう、都内の公園なんですよ〜。
ただ、ここはかなり広くて、緑が豊富な公園で猫くんたちもた〜くさん。
都内って意外とこの手の大きな公園がたくさんあります。

皇居もかなり深い木々に覆われていますが
我々一般人が足を踏み入れられるところはほんのわずかで、残念っす。

東京って慣れないとビルばかりに圧倒されてしまって
自然が豊かな所で生活されている方々には意味不明な街ですよね。
かくゆう、オイラも大元が自然児だったので
結構東京暮らしが長いのに、未だに馴染めないところがたくさんあります。
田舎!素敵じゃないっすか!! (∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年6月 1日 (日) 00時11分

>ぷよさん

こんばんわ〜。
そして、はじめまして!! ようこそいらっしゃいました。(∩.∩)

つたない写真を褒めていただいてありがとうございます。
割と時間を自由にできる仕事環境なので日々、時間をみつけては
都内を中心に野で暮らす猫くんたちを撮らせてもらっています。
猫の姿を見ると、打ち合わせを中座してしまう時があるほど
アホアホな落ち着かない日々であります(笑)

ブログをStartした時から、クジラが好き!というだけで
このテンプレートを利用させてもらっている次第です。
ちょっとコテコテしていますかね。

内容的にのほほ〜んとしたブログですがいつでも気軽に遊びにきてくださいまし。
これからも、よろしくお願いしますです。 m(_ _)m

そうそう、リンクありがとうございます。
こちらでも貼らせていただきました〜。
ララちゃん、面白い仔ですね。happy01

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年6月 1日 (日) 00時12分

>チャチャ猫さん

こんばんわ〜。

『おせん』原作漫画の大ファンで何回も読み返しています。
ドラマの方は、まったくの別物になっちゃいましたね。
原作fanとしては残念です。
っということも影響して、もともと関西方面出身なのに
その手の言葉を好んでよく使ってしまいます(笑)

レンズの話・・・一眼を使っていない人には何のこっちゃ?ですよね。
交換して使うレンズの話だったのです。
ちょっと焦点距離が長めなので、狭めの所だと写すのが大変っていう・・・。
(簡単デジカメのズームの拡大した方を使っている感じです)

このたぬき・・・いやいや猫くん、おっしゃる通り、
洋猫くんの系統が強いですよね。
かなり広い林の中でノビノビ暮らしているようですよ。 (∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年6月 1日 (日) 00時13分

こんばんは!
このレンズは、諧調、シャープネス、コントラスト、その他もろもろをトータルして当りレンズですね。おめでとうです!ここまでくれまピュンピュン丸さんのおっしゃるとおりボケのコントロール機能なくとも・・・ですよねぇ。

どんな辺境の野良でも長毛種をみかける昨今ですが、こうして堂々と生きてる写真をみると安心します。ネコはネコで強いな。がんばれ。

投稿: SONE | 2008年6月 1日 (日) 00時44分

>SONEさん

こんばんわ〜。

レンズって全部一律に一緒・・・ってことではないですよねぇ。微妙に違うというか。
工業製品ですから一定の範囲なのでしょうが、その辺が不思議です。
自分が持っているのはほとんどが中古で手に入れたものばかりですが
好きな1本が見つかると、なんかすごくはしゃいでいる自分がいます(笑)

最近、いわゆる雑種ではなく、そのまんま血統種?という猫をちらほら見かけます。
外にも自由に出してもらっている飼い猫・・・
じゃないよなぁ?・・・という仔が・・・。
ほんとに堂々と、出来れば不幸な目に遭わないように生きていって欲しいっすね。

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年6月 1日 (日) 01時18分

ピュンピュン丸さんも仰るとおり、不幸な目にあわないことを祈りたいです。
生粋のノラちゃんと違って、世間知らずかもしれなくて、ご飯を得ることができるのか??て気になります。

最初にこの仔の写真を拝見したときから、どういう運命でここにいるのか?考えてました。

投稿: すー姐 | 2008年6月 1日 (日) 21時36分

>すー姐さん

こんばんわ〜。

この猫は生粋の野良君だと思います。
これはオイラのにゃんこアンテナによる勘です。
最近壊れているんじゃという噂もありますが(笑)
動きや、雰囲気、まわりの猫のからみかた・・・。
飼われていた期間は多少あったかもしれませんが
かなりの野良ベテラン君だと思うのです、たぬき君。 (∩.∩)

ここの猫たちは、いつもの猫の森の猫たちに負けず劣らず逞しいっす。
変な人間にだけは捕まってほしくないなぁ〜っと思いますね。
ほんと、がんばって生きていって欲しいっす。 happy01

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年6月 1日 (日) 23時46分

う~ん。高貴な血筋を感じるたたずまいですな。タヌキくん。
たま~にいますよね。ヒマラヤン?とか、思うような雑種?の、ノラくん。うちのみたいに、シャム?とか思う偽シャムもいるし・・?(笑)
うん。いい顔してます。ほんとです。堂々と、怖いめに遭うことなく、元気で、生きていってほしいです。

投稿: きみどり | 2008年6月 2日 (月) 00時40分

>きみどりさん

こんにちわ〜。

そう、たぬき猫くんなんだか品格がありますよね〜。
といって、他の猫たちがそうではないというわけではないのですが。
(ほかのニャンコたちに怒られそう 笑)

にゃむにゃむ君のようなシャム系の仔はあまりみかけないのですが
この長毛種系は最近よく見かけるようになりましたね。
何か人間界にも変化があったのかなぁ・・・。

どんな生い立ちにせよ、元気に暮らしていって欲しいです。 (∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年6月 2日 (月) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153138/41378878

この記事へのトラックバック一覧です: 森の見廻り:

« はい、目線ください〜! | トップページ | 大した事じゃないのだにゃ・・・。 »