« 上から見下ろすにゃ! | トップページ | ふん! GWなんて・・・。 »

2008年4月24日 (木)

猫を見てふと思う・・・。

Oideyasu

 

オイラが勝手に<おいでやす>と呼んでいるこの仔の

きちんとした、美しい佇まいをながめていたら、

むか〜しの小津安二郎の「東京物語」を思い出してしまった。

 

映画がまだキネマなんていう響きで賑わっていた頃の作品だけれども、

何度観ても、この頃の日本人っていいよなぁ〜っと思う。

 

当時の日本には奥ゆかしさや、控えめで美しい立ち振る舞い、

何よりも美しい日本語がそこら中にあふれていたというのに、

我々は一体いつ、どこでそれを捨ててしまったのでしょうねぇ・・・。

 

物言わず、じ〜っと佇む<おいでやす>・・・。

この仔は女性だけれど、

なんか尾道に佇む笠智衆さんに見えてきました。(∩.∩)

 

 

 

<掲載の写真はクリックすると大きな画像が見られますよ>

 

 

ファイブスタイル ブログランキング  ペット(猫) ブログランキング

ファイブ ブログランキング

|

« 上から見下ろすにゃ! | トップページ | ふん! GWなんて・・・。 »

コメント

こんばんは!ちょっと興奮気味でコメントします(失礼)
これは、この写真は、本当に僕大好きです。「日本の猫」ですね。柄もすごくいいし、表情もいいし、座り方もいいし。ピュンピュン丸さんの背景処理もいいですね!
「おいでやす」ありがとう!
ピュンピュン丸さんありがとう!

投稿: SONE | 2008年4月24日 (木) 21時49分

コンバンハ。
おいでやす、はいつもいい子で『おいでやす』してますね!
この姿、とてもいいなぁ。
『東京物語』、私もピュンピュン丸さんと同じように感じました。
初めてこの映画を観たのは、小学生のときレンタルビデオで観ました。
別段、上流家庭でもなく普通の家庭なのに美しい日本語、
美しい身のこなし・・・子供ながらに「いいなぁ、こーいうの」って思った事を(ピュンピュン丸さんのコメント読んで)思い出しました。

投稿: 紫陽花 | 2008年4月24日 (木) 22時08分

ほんとに!
この子の魅力、最大限にでてますよ~!

そう。おいでやすさんは、古風なんですよ。にっぽんの猫って感じ。このまあるいたたずまい、はんなりしますね。

PC,うちのもかなりやばいです。
windowsですが、meだし、メンテもわからないPC音痴ですので・・・新しいPCほしいよう。もちろん、設定つきで。

投稿: きみどり | 2008年4月24日 (木) 22時14分

>SONEさん

こんばんわ〜。

うにゃぁ〜、そんなに褒められると木登りを通り越して
そこからダイブしちゃいますってば。(∩.∩)
こちらこそ、ありがとうございます。

良い感じのおいでやすをご紹介できてオイラも嬉しいっす。

ただ、おいでやすを撮る時って、
背景やら光の条件にもよるのですが、露出をかなり悩みます。
この毛色の仔たちって難しいですねぇ・・・coldsweats01

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年4月24日 (木) 23時12分

>紫陽花さん

こんばんわ〜。

おいでやす、以前の時と変わらない佇まいでしょ。 (∩.∩)
このじ〜っと感がカワイイなぁっと思います。

東京物語・・・小学校の時にですか!
すごいなぁ、オイラがもし小学校の頃に観ていたら
???意味不明で、寝てしまっていたかもっす。 ( ̄▽ ̄;)
ほんとに、普通の家庭で、普通〜に心地よい言葉が使われていましたよね。
あー、淡々と進むストーリー、独特なアングルの映像・・・。
また観たくなってきました。catface

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年4月24日 (木) 23時13分

>きみどりさん

こんばんわ〜。

ありがとうございます。
おいでやすのオテンバなところも見てみたい気もするのですが
こうやって静か〜に佇んでいるのが彼女らしいのかなぁ。

はんなり、これも京言葉の中でどくとくな言い回ですね。
あー、おいでやすに喋らせてみたい〜。 (∩.∩)

Win機はひとたび何かあると、おいらはお手上げです。 ( ̄▽ ̄;)
きみどりさんも猫たちの写真、要複数バックアップですよぉ!!

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年4月24日 (木) 23時14分

いつものポーズで、いつもの表情でなんだかほっとします。

「奥ゆかしい」という言葉、私が大好きな日本語の一つです。
今は、奥ゆかしくしていたら、追いやられてしまうような世の中であるように思えてならないのです。
主張する!正しくても正しくなくても主張する!
(主張と奥ゆかしさは、反対語ではないですが・・。)
それができないと、負けていく。
自分なりには、奥ゆかしさを忘れずに生きて生きたいし、置くゆかしさの美学(?)をわかってくれる人たちと関わっていけたらいいな~と思います。
(また首題から逸れました。すみません。)

笠智衆さん。
年齢を重ねた後も、味のある俳優さんでしたね。
あの方を見て、
年齢を重ねることが、必ずしも醜悪ではないということを証明されているように感じたことを思い出します。

おいでやす、
その路線で考えると、多くは動かなくとも語らなくとも(?)魅力あるニャンコだと思います。

投稿: すー姐 | 2008年4月24日 (木) 23時31分

>すー姐さん

こんばんわ〜。

そうですねぇ、最近の日本は○か×かどちらかしかない感じの風潮ですもんね。
すー姐さんが求める美学を理解してくれる人とたくさん関われますように〜。

笠智衆さんは48で東京物語の72才の父親役をこなしていましたからねぇ
あんな味があって、自然体な役者さんは今では見られなくなってしまいました。

おいでやす、そこにいてくれるだけで
何かほっとする感じが彼女の魅力かもです。 (∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年4月25日 (金) 01時24分

こんにちは♪ジョブ板営業担当の葵です。

クリック数やページビュー数のカウントで広告収入を得る事の出来る
サイトをお知らせに参りましたo(*'▽')〇))"
人気のブログをお持ちの方でもなかなか広告収入を得る事は
ムズかしいのですが、"ジョブ板"なら収入アップが実現するです☆

現在、モニターとして登録して頂いた方には2000円を無料贈呈中
。+.。゜:;。+゜( 。 ・▽・。)( 。・▽・ 。) 。+.。゜:;。+

ジョブ板http://jobbang.com

投稿: ジョブ板 | 2008年4月25日 (金) 15時34分

こんにちは。
昭和の香りが。。。
いいですね。落ち着きます。
ほんとに、猫それぞれにいろんな味?がありますね。

このお写真、お借りしてもいいですか?
すみません。またです。<(_ _)>

投稿: kahiro | 2008年4月26日 (土) 16時56分

>kahiroさん

こんばんわ。

猫もよ〜く観察していると、それぞれの特徴が見えてきて
またひとつ楽しくなりますね。

写真、了解しました。
著作クレジットは入れておいてくださいね。(∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年4月26日 (土) 23時43分

こんにちは。
公開させていただきました。
有難うございます。

投稿: kahiro | 2008年4月27日 (日) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上から見下ろすにゃ! | トップページ | ふん! GWなんて・・・。 »