« オイラはへっぽこじゃないのだ! | トップページ | やる気がおこらない・・・。 »

2008年2月17日 (日)

眼鏡が必要かにゃ・・・

Kingan1_1

 

猫は結構な近眼なのだそうです・・・。

日中の視力は人間の10分の1程度で、
6メートル程度先からはぼやけて見えないらしいのです。
色も赤色は認識できなとのこと・・・。

一方で動体視力は絶対的な性能で、人間は足下にも及びません。
あの猫じゃらしへの敏感な首振り反応がその証拠。
(猫じゃらしに全く無反応な猫くんもいますけどね・・・。 笑)

また、暗視能力は人間の6倍で、
人間にはまったく見えない暗闇でも、星明かり程度で
ネズミや小さな虫などのわずかな動きも察知し、
問題なくハンティング行動が出来るのだとか。

この辺の基礎能力の高さは耳に関しても同様だそうです。

 

さてさて、おすましポーズをとっている茶ブチ1号くん・・・

しら〜っと遠くにある桜の木の下に佇んでいたのですが
何してるの〜? お〜い!っと声をかけたら、
にゃぁ!と返事しながら寄ってきてくれました。

君・・・実は、あそこからはオイラが見えていなかったのね。
眼鏡つくってあげようかな。(笑)

かくゆうオイラも、最近、細かい文字が・・・・・。 ( ̄▽ ̄;)

 

Kingan2

 

 

 

 

ファイブスタイル ブログランキング  ペット(猫) ブログランキング

ファイブ ブログランキング

|

« オイラはへっぽこじゃないのだ! | トップページ | やる気がおこらない・・・。 »

コメント

今日は、晴れていたけれど、寒かったらしいですね。私は体調不良で殆ど外に出られませんでしたが、ピュンピュン丸さんなら、ニャンコたちに会いに行ったかな?と思っていました。
声を掛けると寄ってくるまでに信頼関係が築けているのですね!
遠くから見ると、枯葉の上にたたずむ姿に哀愁を感じます。

投稿: すー姐 | 2008年2月18日 (月) 00時13分

枯れ葉を踏みしめる茶ブチ君、寒い冬でもふっくらして
元気そうですね。
こっちまで元気をもらえるニャンコフォトです!

6m先からはよく見えないってのは知らなかったです。
暗闇は苦じゃないのかな〜
ダビデがいる時、いつも電気つけてなかった!って思って夕方に急いで帰ったりしたんですが
猫にとっては電気がついてようが、いまいがあまり関係なかったのですね、きっと(笑)

投稿: ダビダビ | 2008年2月18日 (月) 01時03分

むむ?これは1号君かな?落ち葉の色と、茶ブチ君の色合いがいいですよねえ。

猫や犬の視力や見える色彩なんかについて、たまに聞きますよね。
どんな風に見えているんでしょうかねえ。視力としても、メンタル部分も含めて、彼らの世界、体感してみたいですよねえ。

私も最近、やばいです。ど近眼なんですが、関係ないみたいですね。なんせ、私も、大阪万博、小学生時代、ですから・・・!(低学年ですよ!←空しい言い訳)

投稿: きみどり | 2008年2月18日 (月) 01時27分

>すー姐さん

こんにちわ〜。

昨日は寒い中、東京はマラソン大会がありましたねぇ。
すー姐さんは体調を崩されているようですが
あまり無理をされませんように。

茶ブチとミケ姐さんは声をかけると返事をしてくれて
ある程度までは近づいてきてくれる時もあります。
まぁ、あくまでも彼らの気まぐれで、機嫌の良い時だけですが。
他の団員さんたちはぁ・・・「ああ、お前ね・・・」程度の認識かと(笑)

猫って、落ち葉の絨毯の上も似合いますよね。 happy01

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年2月18日 (月) 13時09分

>ダビダビさん

こんにちわ〜。

ここの猫くんたちは、この時期の野良くんにしては
結構元気に過ごしているかもです。
ダビダビさんにオイラのへっぽこ写真で
少しでも元気にゃんこパワーが伝われば幸いっす! happy01

猫は暗闇はたぶん苦じゃないのでしょうね。
まったく光源がないとダメみたいですが
わずかな光で、夜間行動はOKなのだそうですよ。

ダビデくん、「パタパタと、何をあわてて電気つけてるのかにゃぁ?」
な〜んて思っていたかもしれませんね。(∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年2月18日 (月) 13時10分

>きみどりさん

こんにちわ〜。

もう茶ブチの見分けOKっすねぇ、きみどりさん。
そう、この団員くんは1号くんです。
この仔はよくこのあたりの落ち葉の上で
くつろいだり、遊んだりしているんですよ。

目や耳の解剖学的な能力は分かっているらしいのですが
それ以上のことは未知のようですね。
たとえば、猫の目が機能として赤が見えないことは分かっているけど
猫が色を人間と同じように意識して
認識・区別しているかどうかは分からないのだそうです。
ほんとに、できることなら彼らの世界を体験してみたいものですよね。 cat

きみどりさんも、<目>やばいっすか!?
コミックの細かくて長めな台詞が読みづらいことったら・・・ ( ̄▽ ̄;)
大阪万博・・・小学校低学年・・・たぶんオイラと同じ世代っすよ! catface

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年2月18日 (月) 13時11分

こんばんは~♪
‘にゃ~’と返事が返ってくるなんて嬉しくって可愛くってたまりませんねぇ~^^
にゃんこ視力がそんなだなんて知りませんでしたぁ。
昔飼っていた白猫ちゃんは山の木の上(?)からでも私が帰って来ると、鳴きながら飛んできて足元にグルグルとまとわり付きながらいつも10メートル程の玄関までの距離を一緒に帰ってましたので、ビックリです。きっと足音を聞き分けていたんですねっ^^
<目>…小さい頃から眼科のお世話になった事は殆ど皆無だったんですが…視力はずっと良かったものですから、まさか○眼のお世話になるのがこんなに早いなんて!っていうこの頃です^^;使ってみるとやっぱり楽!です^^
最近のメガネは、フレームや色も豊富でお洒落を楽しめますよっ^^
そういえば…ピュンピュン丸さんの行かれたお宿。この間ニュースの特集でやっていたのを見て解っちゃいましたよっ^^
囲炉裏が此処其処にあってやっぱりいい感じでしたぁ。姫君と‘ナイスチョイスだね’って盛り上がって温泉話をしてました(笑)

投稿: 姫子 | 2008年2月18日 (月) 22時25分

>姫子さん

おはようございます〜。

茶ブチくんは機嫌が良いと、近くまで来てくれますねぇ。
相変わらず触らせてはくれないのですが、
返事をしてくれるだけでも嬉しいです。

猫も6メートル先はまったく見えないというわけではなく
ぼ〜っとは見えているのでしょうね、
あとは、音、匂いなどの五感全てで
仲間や飼い主さんを判断しているのかなぁ。
人間が知らない感覚・能力ももしかしたらあるかもしれませんね。
白猫ちゃんも姫子さんのことなら50m範囲で分かっていたのかも! cat

視力って弱くなってはじめて見えることのありがたみが分かりますよね。
オイラも10代から随分の間、視力はず〜っと良かったのですが
気がついたら・・・・・。普段、運転意外では眼鏡をあまりかけないので
文字対策眼鏡ももうちょっと先にしようかなっと・・・。 wobbly

温泉旅館の長座がTVに出ていましたか! あそこ良いですよ〜。
一番最初の暖簾をくぐったところから、現実を忘れてゆったりできるお宿です。
お宿の方達も感じが良くて過剰サービスではないところがまたグーなのです! (∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年2月19日 (火) 07時31分

こんにちは。
猫は近眼なんですね。
私は何年か前、HP作成とゲームにはまったとき
目を痛め、本を読もうと思っても、
読めなかったことがありました。
特に、左目が弱いです。
1.2くらいだったけど、もう1.0かなあ。
たまになにかに熱中して、本を読むと、
すぐに疲れが出ます。

投稿: kahiro | 2008年2月20日 (水) 16時42分

>kahiroさん

こんばんわ〜。

そう、猫はかなりの近眼みたいっす。
でもその他の機能が抜群だから困らないんでしょうねぇ。

今は、小さい時からパソコンやゲームなど
電子的な画像や光を目にする時間が長くなりましたから
目が疲れる度合いが増えてきましたよね。

オイラも仕事柄、何本もデザインをこなしていると
ほとんど目がかすんで痛くなりますよ。

kahiroさんの場合はまだ1.0ぐらいであれば
回復可能だと思いますので
目をいたわってあげてくださいまし。 happy01

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年2月20日 (水) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オイラはへっぽこじゃないのだ! | トップページ | やる気がおこらない・・・。 »