« 本日も異常な〜し! | トップページ | 見えざる境界線 »

2007年11月28日 (水)

あそこの人間が気になるのだ・・・。

Tatazumu

 

いつもせわしなく動いている茶ぶちくん。

塀の上にちょこんと座り、柵の向こう側を眺めていたので

おーい、そんなところで何してるの?
ほんと高いところ好きだよねぇ〜!
などと話しかけてみたら

なんかモデルさんみたいな表情で振り向いてくれました。

お、いい顔、いい顔!っとすかさずパシャリ!
ちょっと薄暗いエリアでしたが、

なんとか茶ぶちのマジメな顔をゲット〜! (∩.∩)

 

「ああ、お前か・・・。

 なぁなぁ、塀の向こうの人間たちは何をしているの?

 あっちはオイラたちの縄張りなんだけどな

 

 お前さ、ちょっと行って追っ払ってくるにゃ!」

 

そんな感じでこちらを見つめたあと、

また塀の向こう側の人間たちをじ〜っと観察しおりました。

 

うむ、あっちは滅多に人間いないもんねぇ。

彼らにはものすごく気になるんだろうなぁ。

 

|

« 本日も異常な〜し! | トップページ | 見えざる境界線 »

コメント

こんにちは。
ほんと、いいですね~

坂道を歩いていたら、道やらそばのアパートの階段やら
猫が8匹いまして。。。
道の上には2,3匹。
ゆっくり上って行くとほかの2匹は逃げるのに、
薄茶のいつも触らせてくれる猫は
真ん中で、片足上げたまんま、ポーズ。
あ、あの。。。
そばまで行くと、ニャ~
頭を撫でて、横を通らせてもらいました。(^_^.)
同じようにそばにいたグレーの子猫は
指先があたっただけで、ギョッとびっくり。
あ、やっぱり無理?


夕暮れの空が紅いときは、フラッシュいるんでしょうか?
日が沈む少し前、景色は綺麗なんですけど。
曇っているときも、これは、フラッシュいるのかなあ。
と空を眺め、思ったりします。

投稿: kahiro | 2007年11月29日 (木) 14時40分

>kahiroさん

おはようございます。

8匹同時っすか! いいっすねぇ。
野で暮らす猫くんたちの距離感は中々つかみにくいですよね。
遠くからこちらをじ〜っと見ている猫はソバに行くと逃げることが多いですし
逃げないとしても、かなりの警戒態勢を取られちゃいますよね。 ( ̄▽ ̄;)

撫でさせてくれる野良くん、もう嬉しくなって
ついつい時間を忘れて戯れてしまいます。
表現たっぷりなスリスリ甘えは猫独特の行動でカワイイっすよね。

夕暮れ時の撮影、風景スナップでしょうか?
であれば基本的にはフラッシュは意味がないので
コンデジなどでは夜景モードや風景モードで撮るのが一番だと思いますよ。
夜景モードではシャッタースピードが遅くなるので
カメラを固定できた方がいいっすよね。
オイラはおはずかしい話、カメラ知識が浅いので
コンデジで夕焼けや朝焼けのグラデを撮るときは
そのカメラのクセが分かるまでは
ホワイトバランスやら、撮影モード、露出補正を色々かえて
何枚も撮ってお気に入りを探します。(実験君状態です 笑)

紅い空は見たまんまの感動を伝えたい!って思って撮っても
ちゃんと設定コントロールをしてあげないと紅色がのぺっとしてしまったり
色がどぎつくなってしまったりと難しいっすよねぇ・・・
オイラも苦手です。 (^^ゞ

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年11月30日 (金) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日も異常な〜し! | トップページ | 見えざる境界線 »