« お日さまを待って過ごす時間 | トップページ | 本日も曇天なり・・・。 »

2007年10月29日 (月)

重い腰を上げて・・・。

Mihari

 

この頃は、すっかり日が短くなり

夕方の5時も過ぎると、

まるで空にあるカーテンを誰かが急いで閉めたかのように光が弱まり、

気がついたら濃紺の夜空が、ほわぁ、っと降りてきます。

 

人間にとってはもの寂しい季節なのですが

夜行性の猫たちにとっては動きやすい季節なのかもしれませんね。

 

日中、ほぼ同じ格好でちょこんと座っているこの団員くんも

そろそろアクティブに動き始める頃・・・かな?。

  

「うーん・・・。
 
 そろそろオイラも探索に出かけるかなぁ・・・。
 
 ・・・・・。
 
 今日はどっちの方へ行こう?
 
 海の方まで行ったら魚でも打ち上げられているかしらん・・・。
 
 お、お腹減ったぁ・・・。」

 

上のミケくんは行動開始したようだよ? 白くん。

オイラも今日は何を食べようかな・・・。

お、お腹減ったぁ・・・。

|

« お日さまを待って過ごす時間 | トップページ | 本日も曇天なり・・・。 »

コメント

こんにちは。
2匹とも綺麗ですね。

この間子猫と目があった道で、白黒猫に会いました。
二股の道で、右手では、子猫が散歩中。手前に白黒猫。
じーーーっ。
白黒猫が番をしてます。
だ、大丈夫だよ。左へ行くから。
歩きだすと、首をちょっと曲げて、
こちらの様子を見てました。

PS2の読み込みが悪いときには、
解体をして、レンズをアルコールか
ライトエタノールで拭く。
と、あったのですが、無知なので、
消毒用エタノールでいいのか。
アルコールだったら、どんな商品名のものがいいのか、
分からなくて。。。
分かりますか?

投稿: kahiro | 2007年10月30日 (火) 16時35分

ほんと、日が短くなりました。
まだ寒くないから今が一番にゃんこたちにとっては
いい季節かもしれませんね〜
シロちゃん、ぷっくりしててかわいい♪
これから夕飯なんだ(*^.^*)

投稿: ダビダビ | 2007年10月30日 (火) 18時15分

>kahiroさん

こんばんわ〜。

この日はこの二匹が静か〜にたたずんでいました。
手前の団員くん、なかなか味わいのある猫でしょ。

kahiroさんが出会った、白黒猫くん
子猫の子守をしていたのですかねぇ。
kahiroさんが右手へ動こうとしたら怒ったかもですね。(∩.∩)
猫のチラ見って「何も気にしてないよ〜・・・」的なそぶりですが、
実はものすごく気になっているのでしょうね(笑)

<PS2・・・>プレステのことでしょうか?
オイラはこの辺詳しくないのですが、
市販のCDやDVDデッキ用の
レンズクリーナーを試してみてはいかがでしょうか?
(PS2対応のやつもあったような・・・)
ぶ、分解すると・・・オイラなら元通りにできません。(◎-◎;)
お役に立てなくてスミマセン。

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年10月31日 (水) 00時36分

>ダビダビさん

こんばんわ〜。

ほんと夜長って言葉が実感できる季節ですよね。
関東より西の平野部だとまだちょっと肌寒いぐらいですから
猫くんたちも緊急体勢をとらなくても、ってところでしょうか。

このシロくんは物静かなキャラの仔で
日中はあまり激しく動きません。
(まだそんな歳ではないと思うのですが)
ちょこんと座ってじーっとしているので
時に、玄関にお迎えに出てきてくれた
旅館の女将さんのように見えるときがあります。(∩.∩)

この日はどんな夕食だったのか。
たっぷりと食べられていると良いのですが。

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年10月31日 (水) 00時37分

こんにちは。
茜の川、綺麗ですね。

TVで、イタリア、フランス、スペインを
10万円で旅するという企画をしてまして、
この写真も絵画のようだなあ、と思いました。

投稿: kahiro | 2007年10月31日 (水) 14時42分

>kahiroさん

こんばんわ〜。

自然の出す色ってすごいですよねぇ。
毎回同じ物が見られるとは限らないので
やっぱりしょっちゅうカメラ持っていないとかなぁ・・・。

ヨーロッパのそれらの国を回って10万円???
すごい格安じゃないっすか!
ハワイやバリなどだと最近格安がたくさんありますが
ヨーロッパでそのレベルは珍しいですよね。
いいなぁ、行きたいなぁ・・・。
オイラはそれぞれの美術館とか街を見て回りたい〜。
ヨーロッパの街並みっていいですよね。 (∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年10月31日 (水) 22時00分

こんばんは^^
手前の白黒猫ちゃんは‘おいでやす’のにゃんこちゃんですよね。あの時の写真は猫又で今回は人間界での可愛いにゃんこ姿って感じです^^
これからの季節は野良にゃんには厳しくなりますねぇ…自然たんぱく源も減ってくるだろうし…でもきっといろんな知恵をもってのりきっていくんでしょうね^^頑張れ探偵団!

投稿: 姫子 | 2007年11月 1日 (木) 01時17分

>姫子さん

おはようございます。

はい、おいでやす猫の白っちです。 (∩.∩)
この仔は物静かな性格で、大概はおいでやすポーズ。
目もじー〜っと閉じたままって事が多いです。
順位的に茶ブチくんより弱いのか、それとも彼が苦手なのか
いっつも茶ブチが偉そうにしています(笑)

最近の東京のネズミたちは
猫レベルの大きさで凶暴な個体もたくさんいますから、
探偵団もおいそれとは手出しをできないでしょうし
ほんとうに彼らを取り巻く環境は厳しくなっていますよねぇ。
生きる知恵全開!じゃないと生き残れないっすよね。
がんばれ探偵団!っす。 (∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年11月 1日 (木) 07時00分

ヨーロッパの旅は、交通費はヨーロッパの中だけの計算です。
宿泊もB&Bというのかな?寝床の確保の気持ちで。
あとは幾つ芸術を見れるか、
ルーブル前のお店で、美術館めぐりのパスを買って出発。
ルーブルなど撮影には1点につきだったかな?
300万くらいかかるのだそうです。
(ダヴィンチコードがいかにすごいか~)
そしてすべてを鑑賞しようと思ったら
3ヶ月かかるとか。。。
だからテレビカメラNGのところは、
レポーターのベッキ-だけ。
芸術鑑賞カウント1000点くらいでした。

投稿: kahiro | 2007年11月 2日 (金) 13時26分

>kahiroさん

こんばんわ〜。

な〜るほどっすね。
そんなに安かったらみんな行きたいっすもんね。(^_^;)
 
ルーブル・・・300万円って・・・。
まぁ、歴史的価値ってのもあるのでしょうが・・・。
ダビンチコードの映画恐るべしっすな。

可能なことなら1年ぐらい向こうに住んで
全部鑑賞してみたいものですね。

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年11月 2日 (金) 17時48分

私も可能なことなら。。。
あっちを見てもこっちを見ても、芸術。
気持ちのお腹が? いっぱいに、なりそうです。
この旅を見てたら、偉大な芸術家って、
どれくらいいるんだ? と思いました。
(NHKの迷宮美術館をたまに見れたときも、思います。)
でもゴッホは亡くなってから評価されたそうで、
生きているときに売れたのは、1枚だけらしいです。

投稿: kahiro | 2007年11月 3日 (土) 13時40分

>kahiroさん

こんにちわ〜。

確かに、ヨーロッパって国によっては
町並み自体も芸術だったりするので
行ってそこにたたずむだけでお腹いっぱいになるかもですね。

偉大な芸術家の陰に隠れて
名もない、腕や心のある人々の作品も多いのでしょうね。
芸術作品、特に絵の評価基準なんて何だか良くわからない。
本当なら生きている時に評価してあげたいものですよね。

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年11月 3日 (土) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お日さまを待って過ごす時間 | トップページ | 本日も曇天なり・・・。 »