« 十三夜のお月見は木に登って | トップページ | お日さまを待って過ごす時間 »

2007年10月25日 (木)

そ、そうだったのかぁ!

Chuda

 

野良猫探偵団だって、それぞれ相性ってものがあります。

ミケ姐さん、只今のお気に入りはキジトラ兄の模様。

しかし、猫たちの好き嫌い、相性っていうのは
どんな基準があるのでしょうね・・・。

毛並み、模様なんていうのも関係するのかしらん・・・。

 

ん?・・・。

そこでコッソリ覗いている君はぁ・・・、

ミケ姐さんとケンカした茶ブチくんではないかい?

 

Nozoki

 

「んん?
 
 何やっているのー・・・。
 

 ?????

 
 うぬぬ!・・・あれはミケ姐とトラ兄じゃ!!
 
 そ、そうかぁ・・・そうだったのかぁ・・・。 (= ̄▽ ̄=;) 」

 

茶ブチくん、君さ、

またミケ姐さんに怒られても知らないぞ(笑)

 

ん? まてよ・・・君は、彼の兄弟、

イタズラ大好きな茶ブチくんの方かな???

君らソックリなんだよねぇ・・・。


わ、わからん・・・。 ( ̄▽ ̄;)

 

|

« 十三夜のお月見は木に登って | トップページ | お日さまを待って過ごす時間 »

コメント

コンバンハ。
三毛姐さん、魔性の女ですね!
ん~同性として見習いたい~(ーー;)
なんちって♪
心なしか茶ブチ君に肩入れしてしまいます。
この二つの写真とピュンピュン丸さんの
キャプションで、なんだか一つの物語(失恋もの?)
に私は見えてしまいます(*^_^*)
探偵団の写真は毎回テーマがあり、猫達は俳優女優、
そしてピュンピュン丸さんは、脚本家&撮影&監督ですね!
私の勝手な思い込み(*^_^*)

投稿: 紫陽花 | 2007年10月25日 (木) 22時16分

こんばんは♪
ミケ姐さんの‘あんよ’の裏可愛いわぁ~^^ 
にゃんこの世界では、どういう♂にゃんがモテルんでしょうかね~?
昔、飼っていた真っ白な猫(私を猫きちにした子)はモテテましたね~。シーズンになると1週間程帰らず、ガリガリに痩せて帰って来て…休む間もなく♀にゃんが家まで呼びにきて‘ヨッコラショ’とフラフラになりながらまた出て行く…(いい加減にしなさい!って♀にゃんを追い払ったものでしたぁ笑)
この間の茶ぶち君は振られたのかしらん?
がんばれ!女性の♡をつかむのは努力だよ^^
ps.ここ最近、読み逃げ(?)になってましたぁ^^;ごめんなさ~い♪

投稿: 姫子 | 2007年10月25日 (木) 22時23分

>紫陽花さん

こんばんわ〜。

ナナっちとの物語、最終章、お疲れ様でした。

ノラくんたちも長く付き合わせてもらっていると
それぞれの個性が分かってくるもんですよね。
この猫の森の探偵団でいうと
ミケちゃんはやっぱり気まぐれ姐御風。
キジトラ兄やんは滅多に怒らない、落ち着いた貫禄兄さん、
で、茶ブチはぁ、おっちょこちょいなイタズラっ子・・・
(兄弟と思われるそっくりな2匹がいて、両方とも同じような性格)
ってな感じでしょうか。 (∩.∩)
他の団員たちもちょっとずつ性格が見えてきました。

猫たちの生き生きした日々に
オイラのくだらないキャプションなど必要ないのですが
なんかつい調子に乗って書いてしまいます。
今後も呆れずにお付き合いくださいませ。

オイラが脚本家&撮影&監督っすか!
う〜ん、そうだったら素敵なんですけどね、
オイラは彼ら猫の探偵団たちの使いっぱくんですから(笑)

紫陽花さんの次作品、すごく楽しみにしていますよ〜。
まずはナナっちと秋の夜長をゆ〜ったりと、っすね。 (∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年10月25日 (木) 23時56分

>姫子さん

こんばんわ〜。

雷蔵殿、蘭丸殿、その後大丈夫でしょうか。
一日もはやく元気になりますように。

ミケ姐さん、足の裏にまで
ちゃ〜んと素敵な模様が入っているんすよね。そこがモテル秘訣???

ニャンコたち、ほんとどんなアピールポイントがあるのでしょう・・・。
声、毛模様、ジャンプ力、ヒゲの立派さ、体の大きさ、匂い、狩りの実力・・・
う〜ん、もしかしたら会話のノリとか面白さとか! (そんなわけは・・・)

姫子さんのところにいた白くん、
ガリガリになるまでなんて相当モテタんすね!
姫子さんが♀ニャンを追い払ったのを絵で想像すると可笑しいっす。(∩.∩)
人間も、猫もやっぱりモテないよりモテた方がいいっす。(シミジミ・・・)

茶ブチくんは、どうでしょうねぇ。
この仔はほんとうにボケキャラなので。(笑)

<読み逃げ・・・> いえいえ、そんなこと気にしないでくださいな。
アホな探偵団物語にいつもお付き合いいただいて感謝感謝です。m(_ _)m
カキコミが無くてもスネたりしませんのでご安心を!

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年10月25日 (木) 23時57分

相性。。。好き嫌いは動物共通ですね。
文鳥飼ってた人が、パートナー連れてきたんだけれど、
本人同士は。。。
それで、何羽もになってしまったとありました。
人間は外見もありますが~?
猫は匂いなのかな?

投稿: kahiro | 2007年10月26日 (金) 15時47分

>kahiroさん

こんばんわ〜。

鳥は特に容姿を気にしますよねぇ。
たいていのオス鳥はドハデな色や飾り羽があって
鳥によっては踊ったり、飾りを動かしたりと
全身でメスの気をひくんですもの。

あ、あとオスの作った巣をメスが品定めしたり・・・。
鳥の場合は容姿と甲斐性なのかなぁ。(笑)

鳥さんは一生同じ相手と添い遂げる種が多いのも特徴っすよね。

猫はちょっと不明ですね、
意外とシンプルなのかもしれません・・・。

鳥さんと比べて浮気はし放題っすな(笑)

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年10月26日 (金) 18時16分

コメントありがとうございました♪
にゃんこたちのノビノビした姿、とってもいいですね。
ほんと、にゃんこって何を基準に相手を決めるんでしょうね〜(笑)
ストーリーがあって、とっても楽しいブログです。
またお邪魔します(^◇^)

投稿: ダビダビ | 2007年10月27日 (土) 01時30分

>ダビダビさん

おはようございます〜。

カキコミありがとうございます。
ウチのブログにいらっしゃっていただいて嬉しいです。 (∩.∩)

このブログで登場する野良猫探偵団くんたちは
そのほとんどが元気いっぱい、個性派揃いなので
撮影していても結構楽しいですよ。

ニャンコたち好みの相手には
どんなことを話しかけているんでしょうねぇ。
結構会話上手、下手なんてのもあるのかもしれません(笑)

ウチのブログは猫ブログの中でも
かなりなアホなレベルに属すると思いますが
いつでも気軽にいらっしゃってください。
これからもよろしくお願いします。 m(_ _)m

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年10月27日 (土) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 十三夜のお月見は木に登って | トップページ | お日さまを待って過ごす時間 »